ブラック企業かどうか自覚し、抜け出すための決意ができる情報を発信しています。また、ブラック企業からの転職方法についても詳しく述べているので参考にして頂ければ幸いです。

ブラック企業から抜け出すための転職活動

ブラック企業

朝礼のある会社はブラック企業なのか

投稿日:

毎朝の朝礼が苦痛だと感じながら働いているサラリーマンの人は決して少なくないと思います。

 

私が以前働いていた、会社も毎週月曜日の朝礼が慣習としてありました。しかも、普段よりも出勤時間を前倒しにした上に、賃金も発生しません。

 

朝礼の内容も、社訓の復唱に社長の自己啓発のような話……ようは、気合を入れるための話です。

 

早く出勤していることで、「眠くてモチベーション下がっているだよ!」とは言えませんでした(笑)

 

唯一の救いとしては、成績が悪かったり、仕事ができない人を吊し上げたりしない点と言えるかもしれません。

 

しかし、そのような朝礼がある会社も残念ながらあるようですが。

 

スポンサーリンク

朝礼はブラック企業に結びつくのか

朝礼があるから、すぐにブラック企業という訳ではないと思います。営業などでしたら、今日の予定などを確認することは悪くないです。

 

また、ノルマなどの確認も、職場の緊張を引き締める上で大切な意義を持つケースもあります。

 

しかし、周りの社員がいる中で叱りつけて、公開処刑をしたり、社長の自慢話や気合を入れるためのだけの説教が長い朝礼に意義があるとは私は思いません。

 

無駄な時間と言えます。むしろ、モチベーションが下がるでしょう。

 

会社は何故朝礼をしたがるのか

朝礼をしたがる会社は、いくつかの種類があります。

 

純粋に営業が多い職場であることから、社員の1日の行動を知っておきたいという意味で朝礼をしている場合は健全と言えます。

 

一方でそれだけではないケースもあります。

 

仕事のやりがいを説くような社訓を大声で叫ばせて洗脳状態にしたがる会社もあれば、怒鳴り散らせば社員のモチベーションが上がると思っているような勘違い朝礼もあります。

 

簡単に言えば、幹部や社長以外の大半の社員が望んでいない朝礼がブラック企業特有の朝礼と言えるかもしれません。

 

朝礼があると思うと、それだけ泣きたくなるようなら、そのような会社は異常だと思ってみるのもよいと思います。

 

朝礼だけでブラック企業だと決めつけるのは、確かに時期尚早といえるかもしれませんが、朝一番の業務とも言える朝礼がブラックな、全体的にブラックではないでしょうか?

 

一度、今働いている会社の待遇や職場環境を見直してみてはどうでしょうか?

 

ブラック企業の診断

・朝礼で泣く人がいる。怯えている人がいる。実のなることをしていない。・やたらと根性論が多い

・お金よりも仕事のやりがい、感謝されることが大切だとか言っちゃってる

・年間休日が100日を下回っている

・休みの日や退勤後も容赦なく会社から電話やメールがある

・残業代ってなに?

・有給休暇って都市伝説じゃないの?

上記が当てはまっていて、給料も低いのでしたら決まりです。ブラック企業と言って過言はありません。

 

逃げましょう。

 

もし、上記の項目、加えて給料の低さに関してもおかしいとは思わないのでしたら、ブラック企業の染まって洗脳されている可能性もあります。目を覚ましましょう。

 

寝不足の日々で、疲れが抜け切れていないのではないでしょうか?

 

休日でも仕事のことばかり考えたり、いつくるか分からない電話やメールが怖くて休日を楽しめていないのではないですか?

 

体調を崩しやすくなっていませんか?

 

ブラック企業で働いていると、私生活を楽しむことはできませんし、体調を崩したり、精神が病んで働けなくなるリスクも高まります。

 

そして、働けなくなっても、労災や慰謝料でお金が入ってくる可能性はありますが、そのために更に体力が入りますし、健康な体に戻りません。

 

そのことを理解したい上で、それでも転職しないのか考えてみるとよいと思います。

 

なぜブラック企業を辞められない人が多いのか

おそらくですが、怖いからだと思います。そして、もう一つは気力が残されていないからだと思います。

 

ブラック企業で酷使されている自分が、待遇の良い職場に転職できるのか不安を感じている人は少なくありません。

 

特にブラック企業で駄目だしされている人だと、自信を失って、転職できないと思い込んでしまっていることがあります。

 

また、既にブラックな環境で気力を失って、転職することを面倒と感じてしまっているケースもあります。

 

もし、心あたりがあるのでしたら、なんとか転職活動を始めてみてください。

 

転職エージェントを利用して、自分の経歴などを伝えて、今の職場よりも待遇が良くて、働きやすそうな職場の求人がないか転職エージェントのスタッフに相談してみましょう。

 

もし、あったのでしたら、思い切って転職活動をしてみはどうでしょうか?

 

求人を眺めているだけだと、「自分なんて採用されないだろう」と思ってしまうかもしれません、転職エージェントから採用される可能性を考慮された上で紹介されるなら、モチベーションも上がると思います。

 

とにかく、今働いている職場が世界の全てだと思わずに視野を広げて下さい。行動を起こせば、いくらでも環境を変えられる可能性があります。

 

行動を起こす前から、諦める事のよう無いようにしましょう!

 

何時までも、行動を起こさずに、ブラック企業で働いていたら、体を壊したり、うつ病になったりして、手遅れになるかもしれませんよ。

 

⇒ブラック企業から転職するのにオススメの転職サイト

スポンサーリンク

-ブラック企業
-,

Copyright© ブラック企業から抜け出すための転職活動 , 2018 All Rights Reserved.