ブラック企業かどうか自覚し、抜け出すための決意ができる情報を発信しています。また、ブラック企業からの転職方法についても詳しく述べているので参考にして頂ければ幸いです。

ブラック企業から抜け出すための転職活動

ブラック企業

ブラック企業で働きながら結婚することのリスク

更新日:

ce66ce1c15972646b666f633d2dab4d1_s

結婚は人生の墓場と言われることもありますが、一方で家庭を築く事は人生を豊かにする可能性の高い大きな選択の一つといっても良いと思います。

 

ただ、家庭を円満にするには、やはり一定水準のお金は必要になるので、独り身でいた時よりも仕事で稼ぐといった行為に大きな責任を負う事になります。

 

この責任は悪い事ではなく、男性・女性問わずに仕事の質を大幅に向上させることもあります。

 

一方で「簡単に転職できない」状態になると言ってもよいです。

スポンサーリンク

転職したくてもリスクが高い

8d4e4a08c7cee6697e44a47b3fbdbb9d_s

最近は共働きも増えていますが、逆に言えば、それだけ生活が厳しい家庭が増えていると言えますし、やはり男性側が家庭を支える大きな柱になっている事が多いです。

 

そのため、片方が…特に男性側が職を失ってしまうと生活が成り立たなくなる可能性があります。

 

また、転職をして給料が一時的に下がる事で、自分の生活レベルが下がるだけなら耐えられても、配偶者や子供にも影響が出る事を簡単に転職が決断できません。

 

例えブラック企業だと自覚していても、転職前に結婚するとなると、家族という鎖によってブラック企業に縛り付けられることになる可能性もあると思った方が良いです。

 

そのため、まだ結婚していなくて、将来的に結婚を考えている人で、現在ブラック企業に働いているのでしたら、早めに転職するようにしてください。

 

面倒だと感じていたり、もう少し耐えた後に…と思っていると、何時の間に簡単に転職できない状況になっているかもしれませんよ。

結婚後にブラック企業から転職する

結婚した後にブラック企業から転職するには体力的にも精神的にも非常に追い詰められる可能性があります。

 

ただ、家族の理解が得られるのでしたら、ある程度負担は軽減すると思います。

 

給料が極端に安い、将来的に体を壊す…子供がいない時や若い内なら耐えることができても、時間が経過する程にブラック企業で働くリスクとデメリットは高くなっていきます。

 

家族のために働いていると思っていても、ブラック企業で働いていると、結果的に家族に負担や不安を与える事になっているかもしれませんよ。

 

ただ、突然転職したり、転職するために退職すると家族に不信感を与えることになるので、必ず事前に相談して理解して貰う事は忘れないでください。

 

どちらにせよ、体力は使うので、やはり結婚する前にブラック企業から転職して置くのが一番と言えます。

ブラック企業で働き続けていると離婚の原因にも…

22076ca7dbf0b0b698dee35de06bbfbf_s

ブラック企業で働いていると、夜遅くの帰宅になることも多くなると思うので、家族との時間が一般の家庭よりも少なくなります。

 

また、ただでさえ休日が少ないのに、仕事の疲れで休日も体を休めるだけで終わってしまう…なんてことになったら、家族に不満を与える原因にもなります。

 

加えて言えば、普段の仕事が辛いと、家族サービスする気力も出ませんし、ちょっとしたことでイライラが爆発して、ケンカの原因にもなります。

 

一度家庭内の信頼が崩れると、仮にブラック企業から転職しようと思っても、簡単に転職の理解を得られる事も出来なくなります。

 

そのため、豊かな生活できる結婚生活を送るのでしたら、早い段階でブラック企業から抜け出すようにしましょう。

 

⇒ブラック企業から転職するのにオススメの転職サイト

スポンサーリンク

-ブラック企業
-

Copyright© ブラック企業から抜け出すための転職活動 , 2018 All Rights Reserved.