ブラック企業かどうか自覚し、抜け出すための決意ができる情報を発信しています。また、ブラック企業からの転職方法についても詳しく述べているので参考にして頂ければ幸いです。

ブラック企業から抜け出すための転職活動

会社の待遇に不満・疑問

女性は産休・育児休暇を取れるかどうか判断した上で就職する

更新日:

c134197882649866167da216cae04ee5_s

女性が正社員として長期的に働く事を考えるのでしたら、産休・育休を確実に取る事ができ、休みを取って戻った後も、気まずくならずに働ける職場を探すことが一番と言えます。

 

ただ、実際に探すとなると、かなり手間も掛かりますし、制限も掛かる可能性を覚悟する必要があります。

 

また、最終的には運の要素もあると言えます。

スポンサーリンク

産休・育児休暇が貰える職場の見分け方

求人の福利厚生の欄に産休・育児休暇の記載があるからといって、確実に取れるわけではありません。

 

実際は、制度自体があっても、取得すると職場に戻って来ることが困難な職場の方が多いです。

 

社会の流れとして、一応は育児休暇といった制度を整える事が求められていることから、実質は使うことができない育児休暇があることが多いです。

 

なお、産休に関しては育児休暇程に取りにくくはありませんが、育児休暇と一緒にとれなければ意味がないとも言えます。

 

では、どのように産休・育児休暇が取れる職場かどうか判断するのかと言われると、やはり育児休暇の実績を確認するしかないと言えます。

 

具体的な方法としては、面接などで育児休暇を取得した後も、実際に働き続けている女性がどれくらいのか聞くと良いと思います。

 

大手企業でしたら、ネットで調べれば把握できる可能性もありますが、それでも直接聞いて確認することは忘れない方よいです。

 

そして、もう一つの方法としては、転職エージェントなどを利用して、担当のスタッフに調べて貰う方法になります。

 

面接まで選考を進めて質問をするのには時間が掛かるので、事前に転職エージェント側のスタッフに確認を取って貰えれば、効率よく転職活動をすることができます。

産休や育児休暇が取りやすい傾向のある職種

cc6bfdcc1cfc0d45a4f26b95eae2cf59_s

職種としては、やはり女性が多い事務職だったり、保険や化粧品の営業などが多いです。

 

これは、女性が多い職種だからでもありますが、一般的に出世の道から外れている、またはカバーしやすい職種だからといって理由があります。

 

保険や化粧品の営業なども、歩合給である事が多いですし、人が多い程に企業の売り上げも上がるので、比較的に育児休暇が取れるように企業が整備していることが多いと言えます。

 

注意点としては、事務職でも中小企業のようになると、出産・育児休暇を取る事は非常に難しくなります。

 

理由としては、中小企業は少数精鋭になるので、例え事務職でも、長期的に休まれると、他の社員の負担が重くなっていき、現場の不満が大きくなるからです。

 

育児休暇の間は、派遣社員などを雇うといった選択肢もありますが、負担は重いですし、育児休暇が終わったとに、すぐに辞めてしまう人もいることから、企業としては最初から辞めて貰った方が良い判断する事も多いです。

 

そして、実際に育児休暇を取得した後に、戻れないといった状況になるケースの多くは、上記のようなケースになります。

 

逆に大手企業の方が、やはり体力があるので、育児休暇取りやすいと言えます。

 

また、女性社員の割合が多い程に、女性の配慮が必要になるので、休みを取りやすいと思います。

出世して行く事は難しいのか

育児休暇で1年以上現場から離れるとなると、残念ながら出世の道からは、大きく外れると思った方が良いです。

 

戻って来ても、部署を変更されるケースも残念ながらあります。

 

育児休暇を取得を理由に不利益な対応をしていけませんが、無理やり他に理由を作って、何らかの対応をするケースは十分あり、それが女性の退職の原因になるケースも多いです。

 

専門職などでしたら別ですが、やはり1年以上にわたって長期的に休むことを快く思わない人は多いですし、休まずに働いている人側を重視したいという企業の本音もあります。

 

また、企業側の偏見になりますが、出世させても、その内に辞められるのではといった疑心を企業が持ちやすい日本特有の問題もあります。

 

もちろん、全ての企業にあてはまるわけではありませんが、現在の日本では、産休や育児休暇も取れて、出世もしていける職場…となると非常に少ないと言わざるを得なないと言えます。

⇒ブラック企業から転職するのにオススメの転職サイト

スポンサーリンク

-会社の待遇に不満・疑問
-

Copyright© ブラック企業から抜け出すための転職活動 , 2018 All Rights Reserved.