仕事ばかりに日々に人生がつまらないと感じてしまっている

日本は豊かなのか、それとも貧しいのかと言われたら、豊と言えます。日本国内で格差を考慮すると決して豊かとはいえないかもしれませんが、生きて行く上ではセーフティーが充実しています。

そして、派遣でも正社員でも、とりあえずは生きていける金銭を稼ぐことはできます。

また、時間を代価にして残業時間を増やせば、相応の給料を得ることができます。

一方で、豊かな国の場合ですと、一定の給料が得られた後は、娯楽に価値を見出す人が多くなります。

生きることに必死なら娯楽を考える必要もないのですが、一定の余裕があったり、仮に自分は生きることに必死でも、大多数が自分の時間を楽しめていると、自分も仕事以外で楽しめる時間が欲しいと強く思うようになります。

もちろん、仕事が人生だと思える人もいますが、その場合相応の仕事をしていて、待遇も得られている事が多いです。

そして、お金のために仕事をしている比重が大きい人の中には、日々の仕事に疲れてしまって、人生がつまらないと感じてしまっている人も決して少なくないと思います。

スポンサーリンク

人生がつまらないと感じる原因を探る

人生がつまらないと感じるということは、仕事に対して強いやりがい持てなかったり、出会いなども少ないことが考えられます(結婚生活が上手く行っておらず、ATM扱されているなどは、私にはアドバイスできないのでご了承ください)。

そうなると、休みの日や仕事終わりの時間を充実させることで、人生を豊かにできますが、その気力や時間もないとなると……人生がつまらなくなっても仕方ないかもしれません。

金銭面と時間に問題がないなら

お金に余裕があり、土日も休めるが、やりたいことが無くて、時間を何もせずに消費してしまう人も少なくありません。

貴重な時間を無為に消費するのは、ある意味ではこの世界で一番の贅沢ではありますが、満足できる人は非常に少ないですし、そのような人はこの記事を見ていないと思います。

そうなると、やはり自分から行動をして行く必要があります。

趣味や旅行、勉強、出会いを求めて街コン…継続できるものが良いと思います。ぶっちゃけ、かなり始めるのは億劫になると思います。

新しいことを始める事の体力はあっても、土日が過ぎたら仕事がある事を考えると、気持ちの方でストップをかけてしまいます。

だからといって、自分から行動をしないと、今のままつまらない日々になります。そのため、無理やりにでも予定を作ってみるとよいと思います。

具体的には、興味のあるスポーツがあるなら、教室やスクールにとりあえず体験で予約してみるのもよいと思います。

街コンに関しても、どんな人がいるのか面白半分でもいいので足を運んでもよいと思います。嫌な思いをしても、二度と会う事がないと開き直って、どこかで笑い話のネタにできると思って気軽にいってみてもよいと思いますよ。

時間に余裕がない

いわゆる、お金があっても、お金を使う時間がないという状況ですね。

もし、将来的に出世して行ったり、今の仕事が落ち着いても時間が持てないようでしたら、転職でもっと時間に余裕が持てる職場に転職するのも一つの手段です。

お金があっても、自分の時間が無く、仕事にもやりがいが持てないのでしたら、将来の金銭面の不安からは解放されても、結局はそれ以外何も得られない可能性があります。

また、仕事が忙しすぎると、体を壊す可能性もあります。

仕事しかしていない日々に焦りを感じているのでしたら、一度自分の人生で仕事以外にしたいことなどをピックアップしてみてはどうでしょうか?

お金が少なくて自由が少ない

収入が少ないと、どうしても趣味や外出にかけられるお金は少なくなります。少なくならなかったら、それはそれで問題ですが……

実家住まいなどでしたら、給料が低くても遊びに行くことは十分できますが、ずっと実家暮らしできない人の方が多いと思いますし、年を重ねて行くと将来のことを考えて貯金も視野に入ると思います。

そうなると、どうしても給料が低いとプライベートの時間に活動できることが制限されると言えます。

改善するには、やはり給料を上げるしかありません。

ただし、すぐに転職するのではなく、やはり将来的に出世によって改善される見込みがあるのか、ないのか確認することは大切です。

もし、勤続して3~5年経過していて、給料が全く増える傾向がなっかたり、出世していても雀の涙の昇給でしたら、一度転職活動を始めてみるとよいと思います。

自分のキャリアと市場価値を自分で評価することは難しいです。

そのため、転職活動エージェント等を利用して、自分のキャリアの価値をプロの目で評価して貰うのもよいと思います。

今の職場よりも待遇のいい求人を紹介して貰えるかもしれませんし、年齢に見合った経験ができていないことから、好条件な求人を紹介して貰えない可能性もあります。

どちらにしても、あなたの今の状況を考える事ができる判断材料にすることができると思います。

そして、今よりも待遇を上げられたり、希望する条件の求人があるのでしたら、本気で転職することを検討してみてはどうでしょうか?

⇒ブラック企業から転職するのにオススメの転職サイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク