ブラック企業から即日退職したい

ブラック企業から抜け出したいと本気で思っている人の中には、即日で退職したいと思っている人もいらっしゃると思います。

気持ちは分かります。

退職届を出した後は、やはり働きづらくなる可能性が高いですし、ブラック企業だと引き止めらえる可能性もあります。

パワハラ上司がいる場合は、毎日びくびく過ごすことになるかもしれません。

だったら、言い逃げのように、即日で退職してしまいたいというのが本音だと思います。

ましてや、ブラック企業の場合だと、出来る限り迷惑をかけずに辞めたいなんて思わないと思いますし。

実質、即日退職することも一応は可能性ですが、正直言ってオススメしません。それらに関しては後述して行きたいと思います。

スポンサーリンク

基本的に退職届を出して1カ月は働く事がマナーとされている

退職届を出す、または退職願いが受理されて1カ月程度は引き継ぎのために働く事が社会人としてのマナーとされています。

ブラック企業にマナーもくそもないと思うかもしれませんし、私もそう思いますが、余計な言い争いをしたくないのでしたら、1カ月程度は我慢する事をオススメします。

なお、1カ月というのは、就業規則に記載されている目安も1カ月が多く、それ故に退職までの期間としての一般的な期間として扱われやすいです。ただし、就業規則の退職の意思を伝えて1カ月後の退職、またはそれ以上の期間は、基本的に拘束力がある訳はないです。

しかし、穏便に退職して、離職票や源泉徴収票などを貰わないといけないので、会社と溝ができたまま退職すると、手続きが上手く進まなくなる可能性があります。

もちろん、会社が即日退職を受けいれてくれたらいいのですが……基本的に容認しない方が多いと思います。ケンカ別れのように辞めるのも一つの手段ですが、そうなると前述した書類が自宅に郵送されるのかといった不安が残ります。

ただし…それでも、源泉徴収票や離職票うぃ元労働者に渡す義務が企業にはあるので、請求すればいいだけとも言えるので、後々の手続きを手間と感じないのでしたら、即日退職を目指してもいいかもしれません。

注意点としては、即日退職すると、消化できていない有給休暇が無駄になります。普通は、退職までの期間の内に有休休暇を全て消化する事が多いです。そして、基本的に退職までの期間で消化する有給休暇は会社側は拒否できないとされています。

そのため、有給休暇を無駄にしたくないなら、即日退職はオススメしません。

どうすれば即日退職できるのか

まず知って置いて欲しいのは、法律上は退職の意思を伝えて7日経てば労働者は会社を辞めることができるとされています。

そのため、即日退職は労働者の一方的な意思ではできません。

しかし、会社が許可すれば当然可能です。それ以外の手段となると、バックレと仮病が主な手段になります。

バックレは、無断欠勤になるので、懲戒解雇の原因にもなるのでオススメしません。そのため、仮病で欠勤させて貰って、そのまま辞めるのが即日退職の中で一番波風がたちにくいのではと思います。

医師の診断書が等があれば、一番なのですが、無いのでしたら、演技をしてどうにか即日退職……難しかったら、有給休暇込みで1~2週間で辞められるように説得してみるとよいと思います。

働けない程に体調が悪いとなると、会社側もどうにもならないからです。

ただし、相手がブラック企業だとどうになるか分からないのも事実です。

そのため、もう一つの手段としては、有給休暇で7日休んで、そのまま退職することです。退職の意思を言った言わないといった水掛け論にしないためにも、退職届と有給休暇の申請をを内容証明で送るとよいと思います。

ただし、これらの手段は本当に最終手段です。会社側がキレて有給休暇にしなかったり、勝手に懲戒解雇にすることもあります。

普通の企業はしませんが、ブラック企業は分かりません。そうなると、懲戒解雇の撤回を求めて争ったりすることになります。

考えただけでゲンナリとします。

それだけ、一方的に退職することはリスクが高く、面倒になるケースが多いので注意しましょう。

もちろん、すんなりと辞めることができてしまうケースもあります。

バックレて辞めても、温情で懲戒解雇にしないケースもあります。ただし、そのような企業ばかりではない事も和す内容にするべきですし、あなたが逃げようとしているのは、ブラック企業でもあります。

そのため、無駄に働き続ける必要はありませんが、面倒事を避けるために、確固たる意志で退職届をだして、粛々と引き継ぎをして辞めることをオススメします。

弱きになるとつけ込まれてますが、意思をしっかりと示せば、基本的に企業はどうしようもないのも事実だからです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク