ハローワークはブラック企業の求人だけなのか

20f8d9a4f4db8de26faf48b6057e1b16_s

ハローワークはブラック企業の求人が多いといったイメージを持つ人は多いと思います。

では、実際にブラック企業の求人が多いのかといわれると…確かに多いです。

そもそも、ハローワークに求人を掲載するのに費用が掛からないので、ブラック企業・優良企業関わらずに大量の求人が掲載されます。

そのため、必然的にブラック企業のも多くなると言えます。

また、閲覧者も多い事から、大手の転職サイトに掲載依頼をしながら、ハローワークにもとりあえず掲載するような企業も多いです。

したがって、ハローワークに求人があるからといってブラック企業しかないと思い込まない方が良いと思います。

私自身は、ハローワークを利用したことがあっても、就職先を決めたことはありませんが、友人の中で何人かハローワークを利用して就職した人もいらっしゃいます。

その人は、今も特に問題なく働けていますし、福利厚生や休日もある程度整っているそうです。

スポンサーリンク

ハローワークにはどのような求人が多いのか

3c8d147312ada2a220e1a3f1dca17127_s

私が利用した限りは、大手企業の求人は少なく、中小企業の求人が中心になります。

ただ、大手…とまで行かなくても、一度は聞いたり、社名を見た事がある企業もそれなりに見かけました。

待遇面に関しては、飛びぬけて好待遇なものは見つかりませんでしたが、一般的な水準の待遇のものは普通にあります。

ただ、偶に目を疑うような酷い待遇の求人もありますが…嘘の記載をするよりはマシなのかもしれませんね。

また、求人に記載されている情報が少なすぎて、どのような仕事内容で、どのような福利厚生で、どれくらい休日があるのか判断できないケースもあります。

このような求人は、採用意欲が本当にあるのかどうか分からないので、スルーしても良いと思います。

また、気になったのでしたら、ハローワークの担当者に電話して貰って、質問をして貰うのも良いと思います。

ただ、このようなブラック寄りの求人が一般の転職サイトよりも多い事を考えると、ハローワークにはブラック企業しかない…といったイメージを持つことになっても仕方がないとも言えるかもしれません。

求人の内容は嘘が多いのか

私自身は、それ程利用していないので何とも言えませんが、やはり実際の待遇が求人に記載されていないケースはあるようです。

そのため、厚生労働省も企業に正確な情報の提示と法令違反を取り締まるために、対策を打ち立てていると言えます。

ただ、それでも規制が緩いのが現状なので、自分の眼で企業の良し悪しを判断する必要があると言えます。

ネットの情報などで判断できると良いのですが、ハローワークに掲載されている求人は、零細企業や中小企業が多いので、評価などを調べられない事の方が多いです。

そのため、やはり自分から積極的にハローワークの担当者を通してでも良いですし、面接時に残業時間、離職率、有給休暇の消化率などを聞いた方が良いです。

それで、相手の態度が悪くなったり、一方的に落とされたら、ブラック企業だったと思えば良いと思います。

後ハローワークに限った話ではありませんが、給料の誤魔化しには注意してください。

未経験歓迎の求人で、給料25万円~からと記載があっても簡単に飛びついては行けません。

この給料に、見なし残業代手当や営業手当といったものが全て含まれているケースもあります。

そのため、残業代や手当が別途貰えるだろうと思って入社したら後悔する結果になります。

したがって、情報が不足している点に関しては、しっかりと調査してください。

これは、ハローワークも転職サイトの求人も関係ありませんよ。

ハローワークは意外に不便

ハローワークの求人に応募するには、ハローワークから紹介状を貰って、応募する必要があるので、ネットから応募することができません。

そのため、応募したい求人をハローワークのネットサイトで発見しても、事業所に足を運ぶ必要が出てきます。

近くに事業所があれば良いですが、距離があると応募するだけでも手間が掛かります。

したがって、ハローワークを利用するなら、大手の転職サイトや転職エージェントを利用しながら、サブとして利用すると良いと思います。

大手の転職サイトにもブラック企業の求人はありますが、利便性は高いですし、ハローワークと違って掲載が無料ではありませんし、採用による補助金なども無いの補助金目当てのブラック企業もなりので、ハローワークよりもブラック企業の数はや度合は低いと言えます。

転職エージェントとでしたら、求人の内容をしっかりと確認してくれますし、求人に掲載されていない情報も収集してくれている事が多いので、ブラック企業を回避しやすいです。

自分合った媒体を利用しながら、就職・転職を成功させましょう。

⇒オススメの転職サイト・エージェント

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク